TOP > HOWTO研究所 > Beauty Labo|月光浴 Moonlight Shower & 夏の肌疲れトラブル注意報
【HOW TO研究所】 世の中のかくれた常識を勉強するため、お役立ち情報を発信していきます。

HOWTO RESEARCH

BEAUTY LaboビューティラボVol.2

秋にオススメの美容法「月光浴」 イラスト/腹肉ツヤ子

秋のお手入れ だから今!ひと手間かけてあげましょう!
腹肉ツヤ子 疲れ、ストレス満載時に、あせってボディ、お肌ケアしても好結果はなかなか得られません・・。結果が出ないどころか、トラブルが進む場合もあります。そんな経験ありませんか? 副交感神経、リラックス状態を作れるようすると、肌、ボディ、精神ともに癒しのスイッチが入り、回復力が高まります。 難しいことはありません、気分転換、リラックスすればよいのです・・飲んで、騒いだり・・・ではありませんよ! 
そこで・・・涼しくなった秋の夜長におすすめなのが・・・
『月光浴』
日中の日差しとはまったく違う、優しい穏やかな光に包まれる月光浴、月のエネルギーを静か〜に腹式呼吸で受け止めましょう、自然との調和、心の安らぎ、精神の安定、体全体に滲みわたる癒し効果が実感できます。
紫外線の脅威におびえる乙女たちには朗報!心身ともに癒されたい・・と思ったら月光浴はいかがですか? お部屋の電気を消してカーテンを開け、窓から月光を招きいれてみましょう、優しい月明かりをまといましょう!夜のお散歩もオススメ!
クレオパトラも月光浴で薬草油の美容法の効果を高めたり、精神統一を図ったといわれております。
今日の疲れは今夜のうちにリセット!くれぐれも、夜更かしのしすぎと、癒されすぎにご注意を・・・。
HELP!
月が見えない・・・嘆いている方はDVDでも月光浴あります、気分がめいっている、雨の日には疲れも、吹っ飛び、癒される・・お顔にマスク張りながら体もお肌も本日中にリセット(私 結構はまってます、誰にも、私にも?優しい・・・ )]

夏こそ体を温める!さらっと艶肌で差をつけよう!

秋のお手入れ だから今!ひと手間かけてあげましょう!
秋の気配を感じ、なんとなく人恋しい秋・・・って、ため息ついている場合ではありませんよ!
夏の肌疲れをそのままにして、秋、冬を迎えると素肌力は弱くなってしまいます。 秋冬にいかにトラブルを出さない肌でいられるか、今が肝心お手入れのとき! 夏のお肌は、紫外線、冷房、温度湿度の変化、汗、皮脂、夏バテ、寝不足、などで思っている以上にダメージを受け、トラブル要素をたくさん抱えています。 特に、冷房が効いている室内にいる場合は、一旦乾燥を感じても、汗をかくと、乾く感に気づけない、暑いので、あまりお肌に塗りたくない、スキンケアも手を抜きがちだったりします。
鏡をのぞくと・・・・なんとなく元気がない、ハリがない、くすんでいる、ふけ顔になった、お肌がパサついている、小じわ発見!など自覚はしても、日差しも弱まり、肌への危機感も薄れ、そのうち元に戻るだろう・・・
希望観測的放置で、確実にお肌は老化街道まっしぐら!


秋のお手入れ だから今!ひと手間かけてあげましょう!
まずは手っ取り早く、水分チャージから、夜のお手入れ時に丹念に、何度も化粧水を入れてあげましょう。☆ローションパック、ラップでODT☆すると効果アップ!乳液、クリームでふたをしてからではお肌に水分は入りませんので乾いたら何度も入れてあげてください。 するとふっくらお肌に変化します。触って潤う感がよく分かると思います。いつまでも触っていたいお肌になったら乳液等でふたをしてください。
お肌がピンチ!と思いきや、高価な美容液にすぐ走る、それだけのケアでは・・・考え物・・・。 たとえば・・・胃腸がわるいときに、いきなりステーキは食べませんよね?そんなときこそ、おかゆだったり、普段食でも調理の工夫、ゆっくり、よく噛んで・・・ですよね、お肌も普段のスキンケアの使い方の工夫でOKだったりします。もう一度、手持ちのスキンケアアイテム見直しましょう!意外と、お肌に合っていないものを気づかず使用している方が多いです。 秋、冬が来て、お肌のトラブル感じてからケアを始めても、なかなか取り戻せません・・・。
バックナンバー
  • Beautylabo Vol01 ビューティラボ 夏の冷え・紫外線の本当の怖さ!
  • Beautylabo Vol02 ビューティラボ 秋のオススメ美容術、月光浴って何?
  • Beautylabo Vol03 ビューティラボ あなたはこの冬、脂肪で厚着したいですか?今だからボディメイキング!