TOP > HOWTO研究所 | カンタン!すぐに誰にでもデキル!あなたを美脚に見せる!魔法の座り方
【HOW TO研究所】 世の中のかくれた常識を勉強するため、お役立ち情報を発信していきます。

HOWTO RESEARCH

カンタン!すぐに誰にでもデキル!あなたを美脚に見せる!魔法の座り方ってなぁに?イラスト/田中桐子

電車の中でも、「わっ!カツコイイ!」と思わせる座り方の女性、最近いなーい。向かいの席の人って、自然と目に入るから、ついつい見てしまうのよ。ということは、カッコよく座る人は、間違いなく目立つチャンス!今回は『魔法の座り方』を、ナイショでお教えします。

座り方で、意外と目に付くところは、脚。ちなみに「脚」とは足首から上の部分、「足」とは、足首から下の部分のことです。ポイントは、脚&足ともに「位置」と「間隔」、どちらも、とても重要な役割をもっています。

まず、足をおく位置、基本は両膝&両カカトをそろえ、つま先をコブシひとつ(30°)開ける(図B)。この時、片足を後ろに引き、前足のカカトに、後足の土踏まずの側面を付ける。両足の位置は、時計でいうと、2時(右足が後ろ)や、10時(左足が後ろ)(図A)のスタイルです。

次に、両脚の間隔、基本は両脚をピタリとくっ付けること。特に膝・足首をくっ付けていると、とてもキレイで、上品に見えること、間違いなしです。

最後に、最近とても多いのが、脚を組む人。どんな時でも、脚組はマナー違反ということ、知らない人は、ぜひこの機会に、覚えてね!人前や目上の人、接客のお仕事をしている人は、絶対にNG。どうしても、組みたいときは、後ろに引いた足のカカトだけ、後ろで交差するのはOK(図C)です。それから、脚が長い人はキレイだけれど、短い人は、組むと、さらに短く見えるから、組まない方がステキです。

こんなにカンタン、あなたにもすぐにデキル!『魔法の座り方』で、あなたの脚は数倍美しく、長く見えます。ステキなレディーの座り方を身に付けて、皆から注目されちゃいましょう♪


キレイな脚を見せる座り方
Hiorin先生プロフィール『地獄の特訓』で有名な(株)社員教育研究所に7年間在籍。昭和シェル石油など、 大手企業の企業内教育の管理職、新人、接遇等の研修トレーナーとして、全国を飛び回る。 ICSグループ入社後は、新入社員研修やビジネスマナー講座の制作・監修、スクール講師のほか、 一般受講者向けのセミナー講師を務める。その後、厚生労働省認定講座【YESプログラム】教材制作や キッコーマン(株)など、大手・中小企業の外部研修の講師も歴任。現在はフリー。

「女性はマナーで9割変わる!」
吉田博子・石井亜由美執筆 9月30日発売

カンタン!すぐに誰にでもデキル!好きな人にアピールできる 魔法の視線!?

カンタン!すぐに誰にでもデキル!初対面に強い女になれる!魔法の一言ってなぁに?

カンタン!すぐに誰にでもデキル!キレイに見せる!魔法の笑顔ってなぁに?

カンタン!すぐに誰にでもデキル!敬語がアッという間に上達する!魔法の公式ってなぁに?

カンタン!すぐに誰にでもデキル!あなたを美脚に見せる!魔法の座り方ってなぁに?