TOP > スクールメイツ vol.3 〜恋と仕事に効く!色のテクニック〜「第一印象を良くして、コミュニケーションをとりたい!」
【スクールメイツ】 いまを勝ち抜く女子力を身につけるため、しっかり学んで、大人の女っぷりを磨きましょう。

SCHOOL MATES

石井亜由美監修 カラーセラピー講座 「第一印象を良くして、コミュニケーションをとりたい!」


カラーセラピー 人間の記憶は、姿・形よりも色が一番記憶に残る

初対面の人と会うときは、第一印象を良くしておきたいもの。第一印象が良くないと、印象を回復するには相当な時間と労力がかかってしまいます。人間の五感のうちの87%が、視覚からの情報で入ってくるといわれています。やはり、ビジュアルを強化するためには、好印象をもたらし、親しみやすさをもたらす色使いをこなしていくことが大切なのです。
 人間の記憶は、姿・形よりも色が一番記憶に残るといわれています。皆さんも、人を思い出すときに「ピンクのワンピース着ていた人」、「紺のスーツ着ていた人」などと、色で人を覚えていることが多いと思います。
 人の記憶に深く残りやすい色を上手に第一印象の場で使っていけば、いつもイメージが良くなり、仕事運も上がっていきます。初めの印象が良いと、どんなにミスをしても、「あの人は悪い人ではない」というお墨付きさえもいただいてしまうのです。


カラーセラピー 第一印象に残る色って?

 では、第一印象を良くして、コミュニケーションをとることもできる色は、ズバリ黄色。黄色は、人と人との心理的距離感を縮めてくれて、親しみやすさを演出してくれる色。まさに、初対面の人のときに、身につけておきたい色です!話しかけられやすくなりますので、相手の心をとらえることもできます。 濃い黄色だと派手な感じがして苦手という人は、ヒヨコの羽毛のような淡い黄色やクリームイエローにしてみましょう。
 また、黄色は5歳も若返る効果の高い色ともいわれ、可愛らしさも伝えてくれます。 逆に、老けて見られやすくなる色は茶色。しっかりとしたイメージを作りたいときには、茶色にしましょう。 また黄色は、目上の男性から助けてもらいやすくなり、頑張り過ぎなく社会を生き抜いていくことができる色。誰かにお願い事を頼みたいときにも、黄色は効果的。
 そんな黄色をスーツのインナーやシャツに、取り入れてみましょう。また、クリームイエローならば、スーツでも取り入れやすいと思います。クリームイエローは、上品で明るいイメージを作り出すので、オススメです。
 黄色の効果で、初対面の人と自然と話が弾んで仲良くなり、ビジネスチャンスを招くでしょう!

バックナンバー
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「心から愛する人と結婚したい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「仕事先の女性を味方につけたい!」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「第一印象を良くして、コミュニケーションをとりたい!」(仕事編)
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「好きな人から、愛される女性になりたい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「大事な契約をとりたい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「恋愛体質になりたい」

今回のサポートカラー 紺色 第一印象を良くして親しみやすさを演出してくれる色。
R:153 G:238 B:109

水色 周りの人から愛されやすくなり、上品さも演出!
R:241 G:239 B:169

監修
カラーセラピスト 石井亜由美先生

石井 亜由美先生
カラーセラピスト(色彩心理研究家)、兼、旅アドバイザー。 国立・和歌山大学観光学部非常勤講師(平成20年度10月就任予定)。 英国オーラソーマ社認定カラーセラピスト。日本国際観光学会・会員。日本アロマ環境協会認定・アロマテラピーアドバイザー。 旅と色彩をテーマに、企業や行政、学校での講演、色彩や旅に関する執筆、観光地や建物のカラーリング、商品や色彩心理テスト等のカラー監修などで活躍中 主な著書に「ココロとカラダに効く色彩セラピー」(PHP研究所)、「至福の旅セラピー」(ソフトバンククリエイティブ)、「あなたを幸せにする色がわかるカラーセラピー心理テスト」(永岡書店)「心をつかむ色のテクニック」(河出書房新社)
HP
http://heartfulcolor.lovepop.jp