TOP > スクールメイツ vol.5 〜恋と仕事に効く!色のテクニック〜「大事な契約をとりたい」
【スクールメイツ】 いまを勝ち抜く女子力を身につけるため、しっかり学んで、大人の女っぷりを磨きましょう。

SCHOOL MATES

石井亜由美監修 カラーセラピー講座 「好きな人から、愛される女性になりたい!」


カラーセラピー 相手から信頼感を得る色

また、契約を取る前にしておきたいことは、相手から信頼感をいだいてもらうことが大切。やはり、信頼感をもたれないと、契約までたどり着くことができません。
 まず、契約の前に信頼感がもたれやすくなり、男性にも女性にも爽やかな印象を残す、ピーコックブルーという孔雀の羽根のような青緑を味方につけましょう。
 私自身の経験からも、このピーコックブルーのシャツワンピースを着ていたところ、仕事上で出会うほとんどの男性の方から、「キレイな色のブルーだね」「引き込まれそうな神秘的な感じがする」「落ち着きがあり、こちらも癒される」などと、不思議とほめられることの多い色でした。

カラーセラピー 男性の方の多くは、青好き

 男性の方の多くは、青が好きな方が多いようです。。とくに、「経営者ほど青を好む」といわれています。お客様や仕事をくれる方が男性の場合には、青系統の色は外せないと思います。
 青は、企業のコーポレートカラーにも多く使われるように、清潔感と同時に、社会的な信用度も高めてくれます。
 相手が男性の場合は、少し女性的なエッセンスをファッションに取り入れてください 全身青系統の服だと、クールで女性的なイメージをまったく感じさせません。 例えば、クリームイエローのパールのネックレスやピアス、水色や、白、ピンクなどのコサージュ、可愛らしいモチーフのブローチなどを身につけると、柔らかくフェミニンな印象となり好感度が上がります。
 皆さんもぜひ、ピーコックブルーのワンピースやインナーなどを取り入れてみてください。微妙な青の美しさが引き出されて、相手に信頼と癒しを与えますので、契約が結びやすくなるでしょう。
 さて、大事な契約をとるというシーンでは、青の持つ冷静さをもたらすパワーを武器にしてください。
 契約時には、慎重に間違いがないかチェック。青には、文字や数字を理論的に整理してくれる左脳を刺激してくれますので、理性が必要となる契約の場では効果抜群!
 落ち着いて契約書に目を通すためにも、ラピスラズリの瑠璃色のパワーストーンのブレスレットを手首につけてチラッとみて、脳に刺激を与えましょう。  また、ファイルやペンなどの文房具類にも、契約用のカラーとして、青系統を取り入れてみてください。
 青の左脳を刺激する力と冷静さをもたらす力の相乗効果で、契約もスムーズにおこなうことができるでしょう。


バックナンバー
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「心から愛する人と結婚したい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「仕事先の女性を味方につけたい!」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「第一印象を良くして、コミュニケーションをとりたい!」(仕事編)
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「好きな人から、愛される女性になりたい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「大事な契約をとりたい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「恋愛体質になりたい」

今回のサポートカラー 紺色 信頼感を得るには落着きのあるピーコックブルーを取り入れてみて!
R:0 G:110 B:123

水色 瑠璃色は深く澄んだ青で清潔感や信用感をアップしてくれる色です。
R:0 G:81 B:154

監修
カラーセラピスト 石井亜由美先生

石井 亜由美先生
カラーセラピスト(色彩心理研究家)、兼、旅アドバイザー。 国立・和歌山大学観光学部非常勤講師(平成20年度10月就任予定)。 英国オーラソーマ社認定カラーセラピスト。日本国際観光学会・会員。日本アロマ環境協会認定・アロマテラピーアドバイザー。 旅と色彩をテーマに、企業や行政、学校での講演、色彩や旅に関する執筆、観光地や建物のカラーリング、商品や色彩心理テスト等のカラー監修などで活躍中 主な著書に「ココロとカラダに効く色彩セラピー」(PHP研究所)、「至福の旅セラピー」(ソフトバンククリエイティブ)、「あなたを幸せにする色がわかるカラーセラピー心理テスト」(永岡書店)「心をつかむ色のテクニック」(河出書房新社)
HP
http://heartfulcolor.lovepop.jp